忍者ブログ

あなたの心と身体を調教します
<<  < 10* 9* 87654 >  >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

体調の変化は、たいてい体の疲労、内臓の疲労からきています。
1日を終えたときに感じる筋肉や内臓の疲れ・・・

知らず知らずのうちにこれらを蓄積させることで病気を誘発していっていますが、では疲れを蓄積させないことがどれだけ大切か?について・・・

仕事や家事で感じる疲労や倦怠感・・・
これらは体全体から来るかのように感じますが、実は均等に疲れているのではありません。その日のうちに、体のどの部分をどれだけ使ったかで疲れ方がそれぞれ異なります。

仕事の種類で、目・腰・肩・腕の痛み、足のむくみ、精神的なストレスによる胃の痛みなどなど・・・

このような痛みなどは、その部分を長時間酷使した結果、筋肉が緊張して硬直し、血流を悪くしている症状です。

このような疲労をかかえていても、リフレッシュと言って、飲みに行ったり、カラオケで発散させたりしていますが、このいわゆる部分疲労は決して解消されません。

通常睡眠をとることで緊張していた筋肉がゆるみ、疲れは解消されますが、この部分疲労は均等に疲れていないということなので、全身の疲れのとれる具合もどうしても均等にとれません。

それが朝起きたときに気だるさや倦怠感として感じるのです。

それでは、この部分疲労を蓄積させないためには・・・

睡眠を十分とりましょう。そして、適度な運動や体操を日頃から行い、体を柔らかくしましょう。また、時にはモミ・ほぐし・整体など活用するのも一つの方法ですね。

要するに、疲れを残さない為に、血流をよくする生活が必要です。
血流が良くなると、筋肉が再生されます。筋肉が再生しようとすると、疲れが取り除かれます。

小顔ローラー ランキング
小顔ローラーは、顔を小さくしたい人には気になるグッズです。  
PR
* SNOW FLAKES *
STOP  *  START
* カレンダー *
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
* カテゴリー *
* フリーエリア *
* 最新コメント *
* 最新トラックバック *
* プロフィール *
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
* バーコード *
* ブログ内検索 *
* P R *
<<  <  *  NEW *  BLOG TOP *  OLD *    >  >>
Copyright©  No Name Ninja
Designed & Material by ぱる
忍者ブログ ・ [PR]